口蓋裂とは

讓で若々しいからだを保つことは、人類の永遠のあこがれです。
それが、とてもシンプルかつ簡法で実現できる、と言えば、みなさんは「そんなのウソだ」「怪しい」と思うでしょうか?
しかし、そんなウソみたい法が本当に存るのです。それが、わたしが提唱する「上体温(からだを温め体温を上げることごのすすめです。
わたしは今年で52歳になりますが、白髮もほとんどありませんし、肌にしわやシミの類いもありません。何より健康で、はおろ か風邪ひとつひきません。世間一般の「年よりはずっと若く見えるため、患者さんからは「何か特別なことをしているのではないか?」と思われるようです。
しかし、わたしはサプリメントや健_品は利用していませんし、スポ—ツもしません。「からだを温める」といかけだけで’ 肉 体と精神の若さを保っていると宮えます。
奎のタィトル通り、雙の約89.8%は体温を上げるだけで防ぐことが盡です。正確には89.7 96%というこの数字は、日本人 の主要な死因(がん、高血1±^患、糖尿病、感染與肺炎、脳血管疾患、腎1^_の事故、€衰、自|ど)から「老衰」や「感 塵」「自殺」といった避けられないものを除き、独自のでした摄のある擊です。
つまり、ほとんどは、体温が高ければを防げるもの、発症しないもの、というわけです。
口蓋裂とは
最初、赤ちゃんは、お母さんのおなかの中で鼻腔(はな)も口腔(くち)も、まだ境がありません。だいたい胎生の9週ごろに左右の口蓋突起がのびてきて、口蓋(上あご)がつくられます。口蓋裂とは、赤ちゃんが生まれてくるまでに口蓋突起が最後までくっつかなかった状態をいいます。つまり、人は誰でもある時期まで口蓋裂の状態だったわけです。ですから、どんな人の子供も口蓋裂になる可能性があります。

☟汉方精力剂